HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2019年9月

スタッフブログ 2019年9月

冷えは大敵


hotinhere.jpg
つい、先日、「わたし・・髪質変わってませんか?」
とご質問いただきました

薄々気付いていたけど不安だけど勘違いかもしれないし、
ちょっと勇気を出して聞いてみようっという
様子でしたdespair

同じ周期で美容室へお越し下さっているお客様だったので
わたしも前回と比べることができました
「少し髪に元気がない・・です。何かここ数ヶ月での変化は
ないでしょうか?」

食事、睡眠、疲れ、心、日々の何かが原因となってることが多いです。
良くも悪くも影響されます

心当たりがないというあなたも考えてみて下さいheart02

自分が思ってる以上に身体は
冷えています。

血行が悪くなると、栄養分が身体の隅々まで行き渡らなくなります

そうなると、もちろん冷え性、肩こり、腰痛、むくみの原因になることは
ご存知だと思います。

生命維持のために脳と臓器を優先して消費され、
次に骨を形成したり病気やウイルスに対抗するために、
その次は視覚やホルモンバランスを整えるために使われ・・・
最後に余ったものがようやく髪にまわってくるのですweep

髪を構成する成分は全て血液を通じて送り込まれますflair

髪に関係がない!と思っていた日々の生活習慣が原因となることがあります。

今一度、見直しましょうhappy02





今日、これから

gratisogral.jpg
ほんの少しづつですが髪の質問が増えて嬉しいconfident

読んで下さってるんだなぁ~と
わたしが喜んでますshine

それぞれお悩みの内容は違います

ただ、皆様がおっしゃられることは

続けられそうな簡単なお手入れはありますか?

わたしは、いつも「う~ん、、、despair」と悩みます。
せっかく変わりたい!と思って私に聞いて下さっているにも関わらず
「ない!なんて言えないsweat02

せっかくのやる気が失われるかもしれないじゃないですかcrying

なので、その方に合ったお手入れ方法をお伝えします


ただ・・・
皆様もお気づきかもしれませんが、

本当のことを言うと、「続けること」が一番大変なのですdash

わたしも一緒です

一緒に美髪を目指しましょうhappy02



おサボリしたい日ももちろんあります。
その次の日はもっと頑張りましょうshine

そんな感じでどうでしょうheart02

髪に艶ありますか?

nmikojuyg.jpg
髪質はあるとき一気に変わってしまうことが多いです

ふと気づいたときには白髪が増えてる・・
髪が細くなってうねってくる、
地肌が透けてみえるほど薄くなっている・・

こうした変化は突然ですbearing

どうしていいかわからない
気付いてるけど見ないフリをしちゃうとか・・

これまでと同じケアだけでは対応しきれないんだけど
お手入れ方法は変わらないっていう人が多いです。

そうなると、どんどん自信がなくなります。
髪にもツヤがないと気分あがらない
鏡も見たくなくなっちゃうんですねsweat01
もう悪循環です

諦めたらそれで終わりです

髪の状態を悪くするのは、年齢だけではありません

たかが髪、されど髪shine

美しくなれば見た目も変わりますし、落ち込みがちだった気持ちだって
ぐ~んと上がりますhappy01

まずは、日々の生活で簡単に取り入れられることから
始めてみて下さいchick




髪って大切です

hertsan.jpg

そう胸を張って思います。
特にこの仕事に携わっているから
髪や頭皮の知識が人より詳しい。

美容師だから当たり前だと思われるかもしれませんが
知れば知るほど、

通って下さってる皆様の
髪への意識が変わってくれたら
嬉しいなぁ~shineと!

ある程度の年齢になったら髪の悩みの
オンパレードです。
髪は顔以上に印象に影響します。

だけど、
「ケアの方法がわからない」
「年齢だから仕方がない」
「お金かかりそう~」

何も始めないままのかたが多いことが分かりました。

すごく残念ですweep

「美しくなりたい」その気持ちさえあれば
何歳からでも人は変われますshine

遅すぎるなんてことはありません!

最近買った本にとても共感して
これを伝えたい!と思いブログに書くことにしました

わたしの拙い説明だけでは伝わりづらいと思います
詳しくはお店にて
お話しましょうheart01





1

« 2019年8月 | メインページ | アーカイブ | 2019年10月 »

このページのトップへ